予約受付中のケースから見るGalaxy Note 8デザイン

ディスプレイ


SamMobileによると、ベゼルを大幅に狭額化した「Infinity Display」をNote 8でも実現し、S8+よりも大きい6.3インチ有機ディスプレイになると予想されます。アスペクト比はS8シリーズ同様、18.5:9になると思われます。

デザイン

画像元:Price Raja

SamsungはNote 8で画面内部に指紋認証センサーを納めようと試みています。S8シリーズでは技術的な問題により実現できなかったため、新型のNoteでお披露目されるのではないかと期待されています。


しかしながら、開発に時間がかかり年内までにこの技術が間に合わないという声も聞こえます。BGRが入手した3D CAD画像によると、S8同様の指紋認証センサーが背面に描かれていることがわかります。

Note 8では6.3インチのディスプレイを搭載する可能性について述べましたが、S8+よりも筐体が大きくなることを考えると、デュアルカメラの右横に指紋認証センサーがあるのは使い勝手が悪くなる恐れがあります。

その一方で利点もあります。S8では「カメラレンズを指紋認証センサーと間違えて指を触れてしまうため、カメラレンズを汚してしまう」とユーザーから不評でした。しかしカメラレンズと指紋認証センサーの間にフラッシュがあることにより、S8よりも汚れにくくなっているのです。


Twitter上のSamsung公式アカウントでGalaxy Note 8ではないかと噂される端末が公開されました。すでに発売されているS8シリーズと比較すると、上部ベゼルが狭まっておりデザインが少し異なっていることがわかります。


すでにMobileFun.comではOlixarケースが予約受付中となっております。その製品画像からデュアルカメラの横にフラッシュ、そのまた横に指紋認証センサーが存在することが確認できます。つまりS8に引き続いてNote 8でも画面内に指紋認証センサーを埋め込まない可能性が高いといえるでしょう。

発売日と価格


新型のiPhoneが例年通り9月に発表されることを考えると、Note 8は8月中に登場するでしょう。今のところ8月23日が有力となっています。

S8シリーズからさらに大画面化したディスプレイと進化したデュアルカメラにより価格は高騰し、およそ1,000USD(115,000円)になるのではないでしょうか。

デザインもさることながらSamsung初となるデュアルカメラや進化したSペンなど今から楽しみですね。

予想スペック

Galaxy Note 8
ディスプレイ 6.3インチ
プロセッサー

Snapdragon 835
or
Exynos 8895

RAM 6GB
リアカメラ 12MPデュアルカメラ
 バッテリー 3,300mAh

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする